女性向けトレーニング
あんこ笑顔

はろー!あんこだよ!
腕を細くしたいとか、ヒップアップしたいとか女性の方向けの記事をまとめたので、よかったら覗いていってね

まずはトレーニングをするにあたって、効果の高い順に紹介していくので参考にしてみてください。

トレーニングの方法

パーソナルジム

効果 ★★★★★

やはりパーソナルジムは強いです。

「効果が出るまでのスピード」「カリキュラム設定の正確性」「食事管理の方法」まで、ほとんどすべての項目で一番効果的ですが、コストが高め。

紆余曲折をしているヒマなどない。コストはかかってもいい。とにかく成果を出したい!!というモチベーション高めの方には一番オススメしています。

パーソナルジムについては【経験者が語る】パーソナルジムを利用するメリットとは?|効果やデメリットで詳しく説明しているので、よかったら覗いてみてください。

一般ジム

効果 ★★★★☆

自宅トレーニングの負荷では物足りなくなった女性トレーニーが次に進むステップは一般ジムかパーソナルジムですが、一般ジムのほうが敷居は低いでしょう。

色々なマシンがあり、トレーニング方法さえ知っていればコストを抑えてとても高い効果を見込めます。

他会員さんもいるのでモチベーションの維持にもなりますが、人によっては「恥ずかしい」という気持ちになりやすいかも。

また、多くの場合はトレーニング方法を自分で調べたうえでテクニックを向上させなければいけないので、ジム通いのポテンシャルを最大限に活かすには時間と経験が必要です。

研究熱心でモチベーション高めな人におすすめ。

自宅トレーニング

効果 ★★☆☆☆

一番お手軽なのが自宅トレーニング。

ある程度トレーニング器具を揃えればそれなりのトレーニングは可能です。

モチベーションの維持が難しい。ついついサボってしまう。負荷が弱い(故に成果もイマイチ)。というようなデメリットも多いですが、頑張ればある程度の効果は出ます。

「トレーニングをするというのはどういうことか」を知るには自宅トレーニングが一番です。

まず数週間~数か月は自宅トレーニングを行うのもGood!!

あんこ正常

「効果が出にくいしモチベもあがらん」「効果はあるけど物足りなくなってきた」「もっと頑張りたい」という人は次のステップに進む時だよ。時間は有限!!!

女性向けトレーニング

ヒップ、お尻、臀部

まずはお尻ね。

ジムに行く女性の9割はお尻のトレーニングをしている印象を受けるほど人気のトレーニング部位。

  • タイトなジーンズが似合う女性になりたい
  • たるんだお尻を引き締めたい
  • 自信をもって海に出かけたい

という女性のためのヒップアップのための記事はこちら。

自宅で出来るトレーニングから、ジムで本格的に行うトレーニングをそれぞれ記事にしています。

二の腕

  • プヨプヨ二の腕をどうにかしたい
  • ノースリーブを着るのが恥ずかしい
  • とにかくだらしない
あんこジト

私も例に漏れずそうでした~!
プヨプヨしてましたけど、男性からは割と評判良かったですね。
変態が多いというかなんというか

トレーニングするからと言って腕が太くなる心配はありません。太くなる前にまずは引き締まります。

なぜか皆さんは「筋トレするとすぐ筋肉ついて太くなる」と思いがちなので、まずはそれが誤解であることを徹底的に周知したい所存。

太くなると恐れずにガンガンやりましょう!大丈夫!万が一筋肉を落としたくなったら筋トレをやめれば勝手に落ちる。

くびれ

  • くびれが存在しない
  • 幼児体形つらい
  • 女性らしいメリハリのあるボディに強く憧れる
  • 寸胴でしかない

ナチュラルくびれ美人が存在するのは確かですが、くびれは基本的には努力によって作り出されるものです。

腹直筋や腹斜筋など、効果的にくびれを作るためのトレーニングをまとめました。

まずは自宅で試してみたい方は自宅編、ジム通いの方はジム編をそれぞれご覧ください。

背中、姿勢

  • 姿勢が悪い
  • 猫背
  • 後ろからの姿が美しくない
  • ブラに肉のってんだが
  • 肩や首がコリコリ

背中というのは姿勢やシルエットに大きな影響を及ぼしますのです。

姿勢が悪くなりがちな現代社会では、意識してあげないとどんどん姿勢が悪くなり、その結果として巻き肩や猫背、さらには肩こりや腰痛まで引き起こします。

実は背中はメインとして持ってきてもいいと言われているほど重要なトレーニング部位

頑張って背中やりましょー!!