ベンチプレスで100kgを挙げられるのは人口の〇%
悩めるトレーニー

ベンチプレス100kgってどれくらいの人が挙げられるの?!マジ重すぎて無理無理の無理なんだけど・・・

あまりの重さにこう考える人がいると思います。私もそうでした。

いったい何パーセントくらいの人が100kgという重量を挙げられるのかを知ったところで、自分が挙げられるようになるわけではないのですが、気になるものは気になるんですよね。ということで参りましょう。

100㎏を挙げられるのは人口の1~3%??

だいぶアバウトだNE!!って思いますでしょ。そうなんです。なかなか正確な指標が見当たりませんでした。

「体重50キロ~100キロの人を1キロ刻みで、トレーニング経験者と未経験者それぞれ100人以上集めて検証したお」というエビデンスがあればいいのですが、そういうものは見つかりませんでした。

そういったものがない以上、その他の資料を見るしかありません。

その結果、100kgを挙げられるのは「どうやら人口の1~3%くらいなのだろう」となりました。

中には1%を切る数字を挙げているものもありました。

いやめっちゃアバウトで草。とか思いますでしょ。申し訳ありません。

数値にするとかなり難しそうなので一言で言いますと

めっちゃくちゃ少ない。

そもそもベンチプレスをやったことがある人が少数

これなんですよね。

日本人口のフィットネス人口を知っていますか?

3~4%です。

業界内では「フィットネスが盛り上がってきたぁぁぁ!!」と騒いでいるし、事実、ジムもかなりの数が登場しています。首都圏や大都市にかかわらず、あなたの周りでもジムが増えてきたのではないでしょうか。

それでも老若男女合わせて3~4%しかいないのです。

さらにその中でベンチプレスをしたことがある人はどれくらいいるのでしょうか?

そうやって考えていくとベンチプレスで100kgを挙げる人は「下手したら1%切るのでは?」という話になるのも頷けます。

結論

ベンチプレスで100kgを挙上できる人口は・・・

とても少ない。

あえて言うとしたら、0.5%~3%(私見含む)。

日本人口が1億2千万人とすると、60万人~360万人。

絶対に360万人もいないと思いますが、有効な検証を行ったエビデンスがない以上、すべての数字は憶測の域を超えません。

今回は以上です。

筋トレをして人生を変えましょう!!